5 シリーズ 動物

2009年4月 5日 (日)

京のにゃんこ4 野良猫たち

京都を歩いていていると、野良猫たちが集まっている場所が目につきます。以前は、そんな猫たちのために必ず餌を持ち歩いていたものですが、最近はすっかり忘れています。出会う猫たちがいずれも毛並みがよくて健康そうで、どなたかが毎日世話をしてくださっていることが一目でわかるからです。今日は、温かい人々に見守られて生きている野良猫たちを紹介します。

京都御苑 猫たちが集まる場所は何カ所かあるようです。ここでは、避妊手術をした印がある猫をよく見かけます。

Dsc0a009a

「地域猫」ということばを知らないわけではありません。この記事にでてくる猫たちがどのような状況にあるかがよく分かりませんので、とりあえず野良猫としておきます。

Dsc09998a_2

Dsc17614a

こちらは同じ場所で撮影した別の猫です。避妊手術をした印はありませんが、上の猫と同じ顔をしていますので、兄弟(姉妹?)に違いありません。きっと、子猫の時に捨てられてから二匹寄り添って生きてきたのでしょう。

Dsc17610a

ここからは、場所の名前を伏せておきます。子猫を捨てに来る人や、猫にいたずらをする人がいるかもしれませんので。

散策路 ここは人通りが多いので猫が路に出てくることはめったにありません。でも、注意してみると必ず見つかります。世話をしてくださる方がやって来る時間になると、ご覧のとおりです。

Imk_2713a

Dsc70687a

公園 ここは山に囲まれているので猫たちが隠れる場所はいくらでもあります。でも、飼猫だった習性で人恋しいのか、目に付くところにたむろしています。

Imj_9820a_2

お菓子の袋をくわえています。

Imi_0824a

寺院

Dsc29654a

こんな小さい野良猫を見ると心が痛みます。頑張って生きてね。

Imh_1420a

Imk_7685a_2

世話をしてくれる方を見送っています。

Dsc_3565a

この寺院の入り口の注意書きはちょっと厳しいのですが、温かく見守って(黙認して)下さっていると信じています。下の張り紙はボランティアの方のものですが、複数の方(グループ)がここの猫たちに餌をやっていることがわかります。

Imk_7690a

神社 ここは、前回紹介したところです。

Imk_5953a

特定の場所での餌やりを許す神社の方の寛容な心には感激します。

Imk_5928a

猫が好きでない方が野良猫の集団に餌をやっているところを見ると、顔をしかめるかも知れません。でも、ペットの猫は人間が世話をしなければ生きていけない動物なのです。それが野良猫になってしまったのは人間の責任です。せめて、生まれてきた命をまっとうさせてやることは、人間のつぐないでもあると思います。自然の摂理の中で生きている野生動物に、可愛いという理由で餌をやることとは違うのです。

Imk_5950a

ボランティアの方にとっては、毎日世話をすることは大変だと思います。餌代や予防接種、病気の時の治療代も安くはありません。さらに、里親探しや避妊手術などの活動をされているボランティアアの方には頭が下がる思いです。これ以上不幸な猫たちを増やさないために、猫を捨てたり、避妊をしていない猫を外猫として飼って欲しくないと思います。

Imk_6006a

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
--------------------------------------------------------

Imk_5958a   

 

| | コメント (2)

2008年11月 1日 (土)

京のわんこ18 北山ハロウィン2

ハロウィンの仮装パレードから帰ってきたワンちゃんたちは、府立陶板名画の庭でコンテストの結果発表を待ちます。

Imn_5715a

その間に、あちこちで記念撮影

Imn_5719a

Imn_5722a

Imn_5729a

Imn_5724a

Imn_5731a

仮装コンテストの発表がありました。

Imn_5785a

受賞したのはこのワンちゃんたちです。怖いメガネははずしています。

Imn_5804a

Imn_5813a

帰りがけにもまた記念撮影。

Imn_5834a

Imn_5846a

Imn_5849a

受賞したワンちゃんたちを囲んでもう一度記念撮影

Imn_5858a

Imn_5862a

モテモテの2匹に、ちょっぴりすねている黒いワンちゃん。槍や斧を何回渡しても、くわえてくれません。

Imn_5861a         

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
--------------------------------------------------------

Booちゃん、残念でした。 (応援していたよ)

Imn_5738a

| | コメント (10)

2008年10月30日 (木)

京のわんこ17 北山ハロウィン1

本編で記事にした北山ハロウィンの仮装パレードには、大勢のワンちゃんも参加しました。ワンちゃんシリーズが続きますが、ハロウィン気分が抜けないうちに紹介します。写真の枚数が多くなってしまいましたので、2回に分けて更新です。

出発前の府立陶板名画の庭、ワンちゃんも少し緊張気味です。

Imn_5272a

小さいワンちゃんは抱かれて行進。魔女のお姉さんとお揃いのとんがり帽子。

Imn_5297a

Imn_5350a

Imn_5367a

Imn_5371a

怖そう、ご主人は海賊?

Imn_5399a

Imn_5424a

背中に髑髏のマーク、ご主人はゾンビ

Imn_5428a

Imn_5433a

こちらは花嫁さん、ご主人は王子様?

Imn_5438a

Imn_5440a

パレードは北山大橋から引き返して東に向かいます。

Imn_5516a

下鴨本通から再び引き返して、出発点の府立資料館に戻ります。

Imn_5633a

終点近くになるとなぜか早足

Imn_5697a

Imn_5703a

このワンちゃん、デビルフォーン(悪魔の槍)をくわえて完走。

Imn_5707a

忍者犬Booちゃんも帰って来ました。

Imn_5618a

小さい体で頑張っています。

Imn_5619a

途中、道草をしましたがひとりで完走です。

Imn_5623a

この後、ワンちゃんたちも府立陶板名画の庭に集まって、記念撮影や犬部門コンテストの結果発表を待ちます。どのワンちゃんが受賞したかは次回のお楽しみ。   

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Imn_5417a

| | コメント (4)

2008年10月23日 (木)

京のわんこ16 祭り見物

昨日の時代祭にあやかって、ワンちゃんのお祭り見物です。中には、お祭りに参加しているようなワンちゃんもいます。

初詣 下鴨神社(1月)

Dsc_8250a

節分 吉田神社(2月)

Imi_7065a

Iml_1484a

葵祭 賀茂街道(5月)

Dse_4011a

このワンちゃん、行列に加わってもよい感じ。

Dse_4004a_2

まわりで大人気の忍者犬

Dse_4165a

御霊祭 上御霊神社(5月)

Imm_5115a

祇園祭 宵々山(7月)

Imj_7138a

北白川天神宮 秋季大祭(10月)

Imn_3057a

この祭りでは、犬を抱いて見物する近所の方が大勢いました。

Imn_3059a

Imn_3375a

Imn_3398a

嵐山 斎宮行列(10月) 竹林の道で

Dsf_9713a

時代祭 平安神宮(10月) ここでも忍者犬発見!

Dsg_0530a

京都・嵐山花灯路(12月) 何故か人気のワンちゃん。

Iml_0347a_2

大晦日 真如堂(12月)

Imi_5594a

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Imn_3055a         

| | コメント (2)

2008年9月26日 (金)

京のわんこ15 カバンの中

ワンちゃんを人ごみの中に連れて行くとき、カバン(キャリーバック)は便利ですね。楽ちんに見えますが、ちょっと窮屈かも知れません。

平安神宮初詣 どこかにワンちゃんがいます。

Dsc_8618a

Dsc_8612b

ワンちゃんの初詣の写真はこちらにもあります。

Dsc_8610a 

大沢の池あたり

Imk_7661a

清凉寺の門前 清涼寺ではありません

Imk_6947a

Imk_6946a

下鴨神社初詣 顔が出ていることに飼い主さんが気が付きました。

Dsc_8353b

Dsc_8354a

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

実は2匹入っていました。

Dsc_8356a

| | コメント (2)

2008年8月20日 (水)

京のわんこ14 川の中

ワンちゃんも京都の暑さにはたまりません。お散歩中に思わず川の中に入ってしまいます。以前に公開した写真も交じっていますので、あしからず。

賀茂川

Dsc27804a

Img_8392a

Img_8121a

高野川

Dsc73005a

下鴨神社 (糺の森 瀬見の小川)

Dsc_0350a

Dsc_0356a

大文字山 (登り口)

Dsc70518a

Dsc70517a

哲学の道 (大豊神社の近く)

Imk_2657a

宝ヶ池公園ちかく

Imj_9406a

Imj_9410a

醍醐寺あたり

Imh_1554a

嵐山 渡月橋あたり

Dsf_4820a

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

泳いでま~す♪

Dsf_4824a      

| | コメント (6)

2008年7月 6日 (日)

平安騎馬隊

京都の祭や観光地で馬に乗った警察官を見たら、それが平安騎馬隊です。平安騎馬隊は「平安遷都1200年」を記念し、府民と警察を結ぶかけはしとして、平成6年に創設されました(HPより)。

Img_6808a

京都府内で、以下のようなパトロールや交通安全活動をしています。
騎馬パトロール
学童安全対策として小学校の下校時のパトロール、観光地パトロール、夏の水難事故防止のための水辺パトロールをしています。下の写真は京都御苑でのパトロール。前が「鞍馬号」、後ろが「大文字号」。馬には京都を囲む山々の名前がついています。

Dsc26274a

同じく京都御苑 帰り支度をしている「愛宕号」。

Dsc_0847a

雑踏警備
京都三大祭の葵祭や時代祭で先導警備を行っています。平安騎馬隊が創設されるまでは、パトカーで行っていました。ちなみに、祇園祭りの先導はいまもパトカーです。(葵祭 京都御苑)

Imm_3827a

葵祭 北大路通 手前が「笠置号」です。

Imj_2704a

葵祭 加茂街道 何かあったのかも知れません。右が「大江号」。

Img_6807a

時代祭 京都御苑

Dsb_0091a

時代祭 平安神宮 手前は「鞍馬号」。

Dsb_0617a

交通安全パレード
春と秋の全国交通安全運動、警察署で行われる交通安全パレード、暴力団追放、安心安全まちづくり等の防犯啓発パレードに出動します。

当初の平安騎馬隊は京都競馬場を活動拠点にしていましが、平成9年10月に宝が池公園憩いの森内に施設が整備され、活動拠点を移し現在に至っています。(憩いの森は公園の東の端にあります。)

Imm_7646a

今まで、平安騎馬隊に所属する5頭全てが登場しましたが、それぞれの馬からのメッセージはこちらへ。以下では、平安騎馬隊入隊前の馬たちを少し紹介します。(昨日、馬たちに会いに憩いの森に行ったのですが、遅かったので閉まっていました。厩舎とグランド、馬を運ぶ車が見えます。)

Imm_7657b

「鞍馬号」(旧名スプリングタイム)は、平安騎馬隊入隊前、JRA競馬学校で騎手の卵たちを乗せていました。一番年長の「愛宕号」(インザピンク)も競馬学校出身。(月曜日から金曜日の午前10時か4時まで、厩舎の見学や体験騎乗ができるそうです。また、平日の朝に隊舎付近の小学校の通学路で、交通整理を行っているそうです。一度見てみたいものです。)

Imm_7649a

「笠置号」(ビコーアルファー)は、重賞の常連だった後に阪神競馬場の誘導馬として活躍。「大江号」(エリモノブオー)も同じ誘導馬出身。「大文字号」(オースミジャイアン)は父ノーザンテースト、母ベゴニアという良血馬でしたが、競走馬時代には青葉賞で4着が最高(以上、JRAのHPから)。

Imm_7660a

JRA時代はあまり脚光を浴びることがなかった馬たちも、今では大勢の観光客の前で祭りを先導したり子供たちにも大人気です。でも、車が行き交う道路や人ごみの中で、騒音にも驚かず平然と任務をこなすためには、馬も隊員も大変な訓練が必要だそうです。

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Dse_3992a

| | コメント (4)

2008年7月 3日 (木)

京のわんこ13 赤山禅院

紅葉が盛りの11月末に赤山禅院を訪れたときのことです。

Dsc_4863a

受付の奥にワンちゃんの顔が見えます。

Dsc_4935a

Dsc_4934a

裏に回ってみると、こんな格好で覗き込んでいました。「楽」ちゃんです。

Dsc_4944a

もう一匹いました。こちらが、「福」ちゃんです。

Dsc_4941a

このワンちゃん達、結構人に吠えるそうです。閑静な赤山禅院も犬が参拝客にやたら吠えるのが難という記事を目にしました。

Dsc_4936a

でも、私にはまったく吠えず、とても人懐っこい様子でした。

Dsc_4939a

それでも、別の日の夜に真っ暗なお堂の後ろに繋がれていたときは、吠えられたことを覚えています。このときは、さすがにワンちゃんも怖かったのでしょう。

Dsc_4938a

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

              こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Dsc_4943a

| | コメント (4)

2008年5月14日 (水)

動物に注意!

京都は3方を山で囲まれ、山沿いにお寺や神社が集中しています。そこでは野生の動物が出没することがあるらしく、注意の看板に出会います。面白看板シリーズ

氷室近くの北山

Imh_3356a

鞍馬寺

Imj_3912b

松尾大社の霊亀の滝あたり、看板はないのですがオリが怖そう。

Imh_6877a 

勧修寺 この看板は氷室池をめぐる道の入口にあるので、てっきり足元に注意だと思っていたのですが、

Imj_4612a

先日テレビの番組でご住職が理由を説明されていました。巣造りをしているサギが枝を下に落とすのが危ないのだそうです。

Imj_4609a

ウェスティン都ホテル京都の裏山の探鳥路にて

Imh_4787a

Imh_4791a

比叡山ドライブウェーにて 野生ザルには、「近寄らない」、「目を合わせない」、「餌をやらない」と書いてあります。サルやシカなどの飛び出しにも注意。

Iml_9880a

哲学の道 大豊神社

Imk_2605b

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
新しくブログランキングに参加しました。是非宜しく。→ Banner_04

               こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

蓮華寺近くの名前を公開できないお寺

Imi_0700a

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

京の鳥たち9

しばらく鳥のシリーズをしていないと思ったら、昨年の12月以来でした。今年の1月から3月に見掛けて印象に残っている鳥たちです。

祇園白川1月 辰巳橋の下でよくサギを見かけます。

Dsc_9344a

アオサギ 頭の後ろの冠羽がちょっとオシャレ。

Iml_0726a

龍安寺2月 この日は一日中雪が降り、ほとんど凍りついた鏡容池に鴨の通り道ができていました。

Iml_2408a

この池は「おしどり池」ともいうそうです。

Iml_2467a

梅宮神社3月 本堂の裏の木でアオサギが巣造りをしています。

Dsd_4904a

Dsd_4889b

府立植物園

Dsd_5575a

Dsd_5578a

京都御苑

Dsd_7671a

六角堂

Dsd_7541a

Dsd_7533a

池坊の祖先は、六角堂の池のほとりの僧侶の住坊で朝夕宝前に花を供えてきたのが、やがていけばなの名手として知られるようになったとのことです。それにしても、兇暴な白鳥のようです。

Dsd_7586a

祇園白川 なすありの道

Iml_5808a

白川南通(なすありの道) 大和橋から鴨川までは桜の通り抜けです。

Iml_5846a 

三条大橋近く

Iml_5932a

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
新しくブログランキングに参加しました。是非宜しく。→ Banner_04

               こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Iml_5934a   

| | コメント (0)