2 シリーズ こだわり人物

2009年11月16日 (月)

昨日は龍馬祭でした。

Dsj_5292a

昨日(11月15日)は龍馬祭だったのですね。
慶応3年11月15日 京都河原町 近江屋にて刺客の凶刃に斃れた海援隊々長の
坂本龍馬。(亡くなられたのは17日です)

紅葉狩りからの帰り「酢屋」の前を通ったら大勢の人が。

Dsk_3831a

大勢の方がご冥福をお祈りされに来られたのでしょうね。

Dsk_3827a

坂本龍馬と陸援隊々長・中岡慎太郎。彼らが鎮まる霊山の墓前にてこの日、午後3時より龍馬祭が斎行されました。

Dsc03093a
/

Dsc03064a

維新の石碑は2年前くらいから集めているのですよ・・・そろそろUPすれば良いのに・・・夫がサボってます。なので・・・今日は私りせが・・・記事をつくりました。
維新の石碑はいつかUPすると思います。お待ちくださいね。m(_ _)m

お越しいただきありがとうございました。よろしかったら、↓をお願いします。

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
--------------------------------------------------------

酢屋の近くを流れる高瀬川・・・なにかモニュメントが。

Dsk_3834a   

| | コメント (3)

2008年7月 6日 (日)

平安騎馬隊

京都の祭や観光地で馬に乗った警察官を見たら、それが平安騎馬隊です。平安騎馬隊は「平安遷都1200年」を記念し、府民と警察を結ぶかけはしとして、平成6年に創設されました(HPより)。

Img_6808a

京都府内で、以下のようなパトロールや交通安全活動をしています。
騎馬パトロール
学童安全対策として小学校の下校時のパトロール、観光地パトロール、夏の水難事故防止のための水辺パトロールをしています。下の写真は京都御苑でのパトロール。前が「鞍馬号」、後ろが「大文字号」。馬には京都を囲む山々の名前がついています。

Dsc26274a

同じく京都御苑 帰り支度をしている「愛宕号」。

Dsc_0847a

雑踏警備
京都三大祭の葵祭や時代祭で先導警備を行っています。平安騎馬隊が創設されるまでは、パトカーで行っていました。ちなみに、祇園祭りの先導はいまもパトカーです。(葵祭 京都御苑)

Imm_3827a

葵祭 北大路通 手前が「笠置号」です。

Imj_2704a

葵祭 加茂街道 何かあったのかも知れません。右が「大江号」。

Img_6807a

時代祭 京都御苑

Dsb_0091a

時代祭 平安神宮 手前は「鞍馬号」。

Dsb_0617a

交通安全パレード
春と秋の全国交通安全運動、警察署で行われる交通安全パレード、暴力団追放、安心安全まちづくり等の防犯啓発パレードに出動します。

当初の平安騎馬隊は京都競馬場を活動拠点にしていましが、平成9年10月に宝が池公園憩いの森内に施設が整備され、活動拠点を移し現在に至っています。(憩いの森は公園の東の端にあります。)

Imm_7646a

今まで、平安騎馬隊に所属する5頭全てが登場しましたが、それぞれの馬からのメッセージはこちらへ。以下では、平安騎馬隊入隊前の馬たちを少し紹介します。(昨日、馬たちに会いに憩いの森に行ったのですが、遅かったので閉まっていました。厩舎とグランド、馬を運ぶ車が見えます。)

Imm_7657b

「鞍馬号」(旧名スプリングタイム)は、平安騎馬隊入隊前、JRA競馬学校で騎手の卵たちを乗せていました。一番年長の「愛宕号」(インザピンク)も競馬学校出身。(月曜日から金曜日の午前10時か4時まで、厩舎の見学や体験騎乗ができるそうです。また、平日の朝に隊舎付近の小学校の通学路で、交通整理を行っているそうです。一度見てみたいものです。)

Imm_7649a

「笠置号」(ビコーアルファー)は、重賞の常連だった後に阪神競馬場の誘導馬として活躍。「大江号」(エリモノブオー)も同じ誘導馬出身。「大文字号」(オースミジャイアン)は父ノーザンテースト、母ベゴニアという良血馬でしたが、競走馬時代には青葉賞で4着が最高(以上、JRAのHPから)。

Imm_7660a

JRA時代はあまり脚光を浴びることがなかった馬たちも、今では大勢の観光客の前で祭りを先導したり子供たちにも大人気です。でも、車が行き交う道路や人ごみの中で、騒音にも驚かず平然と任務をこなすためには、馬も隊員も大変な訓練が必要だそうです。

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。是非宜しく。→ Banner_04

             こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Dse_3992a

| | コメント (4)

2008年5月18日 (日)

京都で見かけた結婚式2

神社などで結婚式のカップルに出会うと、反射的にシャッターを押してしまいます。前回から1年近くたちましたが、京都で見かけた結婚式です。前回のときに撮った写真も一部交じっていますのであしからず。

上賀茂神社

Dsc72451a

Dsc74280a

Dsc74279a

松尾大社

Dsc46523a

下鴨神社

Iml_8199a

Iml_8232a

Imi_9986a

Dsc45332a   

ウェスティン都ホテル京都

Imh_4814a

Imh_4823a

しょうざん光悦芸術村

Imi_3408a

 Imi_3417a

八坂神社

Dsd_4383b

Dsd_4400a       

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。クリック宜しく。→ Banner_04

               こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2008年3月21日 (金)

舞妓さんのいる風景7

久し振りに舞妓さん、芸妓さんがいる風景です。本物だけでなく、舞妓さん体験の方も混じっています。過去の舞妓さんシリーズを見たい場合は、京都を歩くアルバム・・・その1に行き、右の検索窓に舞妓さんのいる風景と入力してください。舞妓さん体験は、街で見かけた「舞妓」さんです。

嵐山・渡月橋(3月)

Imi_8797a

八坂の塔前(4月)

Imj_0851a

清凉寺・太夫道中(11月) 太夫さんです。清涼寺、ほんとうは、嵯峨釈迦堂

Imk_6752a

夕霧太夫の追悼のため、踊りを奉納したあと境内をまわります。

Imk_6797a

Imk_6844a

嵐山・渡月橋通から(12月)

Dsc_5224a

愛宕念仏寺(12月)

Imk_8759a

Imk_8765a

平安神宮(1月)

Dsc_8684b

八坂の塔あたり(2月)

Dsd_2438a

Dsd_2435a

庚申堂(2月)

Dsd_2454a    

お越しいただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

--------------------------------------------------------
新しくブログランキングに参加しました。是非宜しく。→ Banner_04

               こちらもクリック宜しくお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
--------------------------------------------------------

Imk_6864a

| | コメント (2)